ビジネスパーソン向け英会話レッスンの比較ポイント〜オンライン英会話編〜

目的別

今やビジネスは国際化の流れの中にあり、海外の方とのコミュニケーションが増えてきたという方も多くなってきました。メールや資料のやりとりはもちろん、英語でのミーティングやディスカッションで、「思うように話せない」「言いたいことが伝えられない」と感じたことがある方も多いでしょう。一方、社会人となれば貴重な休日を英語の勉強に費やすのが難しいことでしょう。今回は、休日はもちろん平日の朝・夜や隙間時間でも英会話を身につけられるようにすべく、時間のないビジネスパーソン向けのオンライン英会話を比較して紹介してきましょう。

ビジネスパーソンが英会話を学ぶ必要性

ビジネスの世界ではこれまで以上に英語を使うことが求められるようになってきました。
英語のメールや資料の送付はもちろん、海外拠点や海外顧客とのミーティング・プレゼンテーションを経験したことのある方は多いのではないでしょうか。

しかし、日本の学校で英語に触れてきた人でも、英語で会話できる人は非常に稀で、電話の応対も難しいという方も少なくなく、より一層「英語ができる人」と「英語ができない人」の差が広がっていると感じるのが実情です。

英会話を独力で身につけることは難しい

誤解を恐れず言えば、学校の授業で英語を身につけることは不可能です。旧来の英文法や英単語の勉強を削るわけにもいかず、学校の勉強ではどうしてもリーディングやリスニングに偏りがちです。

そして、仕事の合間を縫って独力で英会話を学ぼうと思っても、アウトプットの場がないこと、自分の表現が正しいか、それが正しく相手に伝わるかということは自分では判断できません。つまり英語を独力で身につけることは非常に困難ということなのです。

そのため、英会話スクールのサービスを利用することが必要となってきます。特に、オンライン英会話であれば、平日の早朝・深夜はもちろん休日でも時間のあるときに、どこでも受講することができるので、おすすめです。

ビジネスパーソン向けオンライン英会話の選び方

ビジネスパーソン向けコースがあるか

オンライン英会話スクールを選ぶ上でまず確認しておきたい点は、自分のニーズにあったコースがあるかという点です。ビジネスパーソン向けが身につけるべきスキルには、日常会話だけでなく、プレゼンテーションやディスカッションなども含まれ、もしこのようなスキルを身に付けたいのならば、そのようなカリキュラムが含まれているコースを選ぶ必要があります。

また、最終的には英会話を身に付けたいと思っても、「来月の英語のプレゼンをどうにかしたい」「来週の英語の電話会議に向け最低限の準備をしておきたい」など、人によって学びたい内容やニーズは異なります。サービスによってはそのような細かなニーズに応えられるようなレッスン内容に変更することも可能ですから、無料の体験レッスンを受けてみて質問をしてみてもよいでしょう。

レッスン・講師の質は充実しているか

レッスン・講師の質もオンライン英会話を選ぶ上でチェックしておきたいポイントです。ホームページ等で講師の採用基準を公開しているところがほとんどですので、チェックしておきましょう。

講師の国籍も要チェックです。英会話スクールの講師は「フィリピン人講師」「ネイティブ講師」「日本人バイリンガル講師」などに分けられ、オンライン英会話によって在籍している講師の属性が異なります。傾向としては、フィリピン人講師ではレッスン料金は安め、ネイティブ講師ではレッスン料金は高くなりますが生の英語に触れることが可能です。また、日本語が話せる講師の方が安心という場合もあるでしょう。

このあたりは実際に体験レッスンを受けてみて、感触を確かめておくことも重要です。体験レッスンを無料で行なっているところも多いですから、積極的に参加して検討するとよいでしょう。

レッスン料金・受講時間

英会話教室といえば色々なところでお金がかかるようになるイメージがあるかもしれませんが、オンライン英会話では入会金や教材費がかからないケースが多く、支払うのは毎月のレッスン料金のみです。英会話教室に通う場合と比較して、リーズナブルな料金で利用することが可能です。

また、レッスン回数も週に数回など定期的に受講するものから、毎日受講できるものまで様々です。特にビジネスパーソンであれば突然の仕事で、レッスンの予約をとるだけでなくキャンセルをすることも考慮しなければなりません。キャンセルをいつまでできるかも重要ですから、チェックしておきましょう。
また、オンライン英会話であれば朝早くから夜遅くまでレッスンを受けることが可能ですが、サービスにより24時間対応しているものもあれば、レッスンを受けられない時間帯があるところもあるのでこちらもチェックしておきましょう。

ビジネスパーソン向けオンライン英会話スクールの比較

ビジネス英会話をオンラインで身につけるなら:ビズメイツ

ビズメイツ

ビズメイツ(Bizmates)はビジネスパーソンに大人気のオンライン英会話教室です。サービスはビジネス英会話の習得に主眼を置いており、多くのビジネスパーソンがビズメイツで英会話を身に付けてきました。2012年の創業開始から個人に対するオンライン英会話サービスに加え、「三菱UFJ信託銀行」「野村総合研究所」をはじめ保険会社、製薬企業、監査法人など多くの企業に研修を行ってきた実績があります。

ビズメイツで身につく英語は「グローバルで活躍するための英語」です。これは単に英会話を身につけることとは異なります。ビジネスの場での会話では「相手の質問に答える」ことができるのは当然で、「適宜情報を捕捉する」ことや「さらなる質問を相手に投げ返す」といったことが求められます。ビズメイツではそのような実績的な会話を身に付けられるようなトレーニングを自然に行うことができるよう、レッスンがすすめられます。

独自に開発されている教材の質も非常に高く、きめ細やかなレベル分け、ランクアップのためのテストといった、英語力を着実に高めていくカリキュラムとなっています。ビジネス英語を効率的にマスターしたい方は、まずビズメイツを検討してみるとよいでしょう。

無料レッスンは1回のみ受講可能です。ビズメイツの特徴や評価が気になる方はこちらの記事もおすすめです。

ビズメイツ(Bizmates)の利用者からの口コミ・評判は?【ビジネス英会話をオンラインで】
ビズメイツ(Bizmates)はビジネス英語に特化したグローバル人材を目指す人に人気の高いオンライン英会話教室です。ビズメイツではMBA保有者・博士号取得者など、ビジネス経験が豊富で優秀な講師とレッスンが可能であり、ビジネス英語はもちろん...
サービス名 ビズメイツ
対象 ビジネス英会話に特化
URL https://www.bizmates.jp/
入学金 無料
コース ・毎日25分プラン(1レッスン):月13,200円(税込)
・毎日50分プラン(2レッスン):月19,600円(税込)
・毎日75分プラン(1レッスン):月29,700円(税込)
・毎日100分プラン(2レッスン):月39,600円(税込)
教材費用 無料
料金システム レッスン料金(月額制)  
レッスン時間 1レッスンあたり25分
授業時間 朝5:00~夜25:00

ビズメイツ 公式サイト

オンライン英会話トップシェアの実績:レアジョブ

レアジョブ

レアジョブ英会話はシェアNo.1の人気オンライン英会話教室です。新聞やテレビでも多数取り上げられ、国内ではオンライン英会話業界のトップに位置します。2007年の創業開始から受講者数80万人以上を誇り、講師陣も6,000人以上を揃えています。
これまで2,300社以上の企業や教育機関に対して英語学習サービスを導入しており、レッスン回数は4,000万回以上と業界内において圧倒的な実績を誇ります。

学習目的や受講者レベルに応じて4,000以上の教材を利用してレッスンを受けることができ、初級者から上級者までの様々なニーズに対応することが可能です。レッスン内容に迷った際には教材からレベルに応じて受講するとよいでしょう。

講師は英語を第二公用語としているフィリピン人から構成されますが、フィリピン大学の学生・卒業生を中心としており、その中でも選考通過率が数%の狭き門を通過した一握りのみが講師として採用されます。フィリピンの英語は訛りが少なく、ネイティブレベルでの話者も多いため、講師陣は高いクオリティを擁しています。

無料レッスンは2回まで受講可能です。レアジョブ英会話の特徴や評価が気になる方はこちらの記事もご確認ください。

【初心者におすすめ】レアジョブ英会話(Rarejob)の利用者からの口コミ・評判は?
レアジョブ英会話はシェアNo.1の人気オンライン英会話教室です。2007年の創業開始から受講者数80万人以上、講師陣も6,000人以上を揃えており、新聞やテレビでも多数取り上げられ、DMM英会話とともにオンライン英会話の双璧をなしています...
サービス名 レアジョブ
対象 日常英会話、ビジネス英会話
URL https://www.rarejob.com/
入学金 無料
コース ・日常英会話コース/毎日25分:6,380円(税込)
・日常英会話コース/毎日50分:10,670円(税込)
・ビジネス英会話コース/毎日25分:10,780円(税込)
・あんしんパッケージ(オプション):+1,028円
教材費用 無料
料金システム レッスン料金(月額制)  
レッスン時間 1レッスンあたり25分
授業時間 朝6:00~夜25:00

レアジョブ 公式サイト

世界で通じる英語教育メソッド:EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブはスウェーデンに本拠を置く世界最大級の私立語学教育機関のEF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンライン英語学習サービスです。プログラムは英国ケンブリッジ大学との共同開発により開発され、利用者は世界で2,000万人以上の個人、1,500社以上の企業に導入されており、16段階のレベル分けによりリスニング・ライティング・スピーキング・リーディングの4技能を効率的に習得することが可能です。

2,000人以上在籍する講師はネイティブ講師で全員が大卒であり、さらに英語指導資格、TEFL・TKTを保有しているプロフェッショナル集団であり、常に高品質なレッスンを受けることができます。24時間レッスン可能でグループレッスン、マンツーマン両方の授業があり、オンライン教材も使い放題という非常に充実したサービスを月額8,910円(税込)で利用可能。受講生の満足度も98%と非常に高く、グローバルビジネスの現場で通用する英語力を身につけたい方におすすめできるサービスです。

無料レッスンも充実しており、7日間無料(内訳はマンツーマンレッスン1回とグループレッスンが3回)です。

EFイングリッシュライブの利用者からの口コミ・評判は?【迷ったらまずは体験】
EFイングリッシュライブは世界最大級の私立語学教育機関のEF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンライン英語学習サービスです。スウェーデンを本拠地としており、英国ケンブリッジ大学との共同開発により開発されたプログラムは、世...
サービス名 EFイングリッシュライブ
対象 英会話
URL https://englishlive.ef.com/ja-jp/
入学金 無料
コース ●LTA Plusプラン:月額8,910円(税込)で、以下のレッスンを受講可能(両方受講可能)
・マンツーマンレッスン(月8回まで)
・グループレッスン(月30回)
教材費用 無料、講義連動テキストのオプションあり
料金システム レッスン料金(月額制、回数制)  
レッスン時間 マンツーマン:20分、グループレッスン:45分
授業時間 24時間

EFイングリッシュライブ 公式サイトへ

優秀な講師陣、社会人向けコースあり:産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusは産経新聞でおなじみの産経グループが提供する2012年より開始されたオンライン英会話サービスです。オフィスでの挨拶など初心者向けのカリキュラムから、会議やプレゼンテーションなど中上級者向けのカリキュラムがあります。

採用率5%の5段階選考を通過した優秀な講師陣、全部で750以上にもなる豊富なレッスン教材、短期集中受講が可能なレッスンチケットプラン、授業後の講師からの詳細なレッスンレポートなど、総合的なサービス品質が非常に高いといえます。国内のオンライン英会話事業者として初めて2種類の教育ISO認証を取得しています。

オンライン英会話では平日も含めた「毎日レッスン」というサービスが多いのですが、「平日は仕事が忙しい・・・」という方にもおすすめなのが、週末(金・土・日)に25分×2レッスンが受けられる「週末毎日50分プラン」です。料金も月額6,090円(税込)とリーズナブルなため、初心者から中長期的なスパンで受講することも可能です。期間はマイペースに自分のペースで学べる通常コースと、コーチングサービスを利用した短期集中型の受講スタイルが可能です。

ビジネス英会話、TOEICなど細かくレベル別・目的別に作成された教材は全てネイティブによる発音自習教材がダウンロード可能。無料レッスンは2回まで受講できますので、カリキュラムをじっくり検討できます。

【Skype不要】産経オンライン英会話Plusの利用者からの口コミ・評判は?
産経オンライン英会話Plusは産経グループが提供するオンライン英会話サービスです。オフィスでの挨拶など初心者向けの会話から、会議やプレゼンテーションなど実践的なシチュエーションに向けての中上級者向けのカリキュラムもあります。2012年から...
サービス名 産経オンライン英会話Plus
対象 日常英会話、社会人向けコース
URL https://human.sankei.co.jp/
入学金 無料
コース ・毎日25分プラン(1レッスン):6,090円(税込)
・毎日50分プラン(2レッスン):9,981円(税込)
・週末毎日50分プラン(2レッスン):6,090円(税込)
教材費用 無料
料金システム レッスン料金(月額制)  
レッスン時間 1レッスンあたり25分
授業時間 5時~25時

産経オンライン英会話Plus 公式サイトへ

世界各国の幅広い講師で選ぶなら:DMM英会話

DMM英会話

DMM英会話は、今人気が徐々に上がってきているオンライン英会話サービスです。多くのオンライン英会話がフィリピン人講師を中心としているのに対して、DMM英会話では世界各国の講師を揃えておりネイティブ講師を選択できるプランもあります。

価格も最安コースでは1レッスンあたり163円とリーズナブルで、24時間レッスン可能な点も魅力です。オンライン英会話のサービス評価・満足度調査(2020年4月・「インテージ」調べ)において、「価格満足度」「レッスンプラン充実度」など16項目でNo.1の評価を獲得するなど、日常英会話を習得したいという方にはおすすめできるオンライン英会話です。

また24時間対応で、早朝・深夜しかレッスンを受ける時間がないという方の受講ニーズにも対応している点にも注目です。

無料レッスンは2回まで受講可能です。DMM英会話の特徴と評判について知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

【初心者も】DMM英会話のメリットと利用者からの口コミ・評判は?【ネイティブと話したい人も】
DMM英会話はいま大きくシェアが伸びている人気のオンライン英会話教室です。講師が特定の地域・国に偏っていることが多いオンライン英会話業界の中では珍しく、ネイティブも含め世界134ヶ国以上の講師の授業を受講できる点というが大きな魅力です。新...
サービス名 DMM英会話
対象 日常英会話
URL https://www.best-teacher-inc.com/
入学金 無料
コース ●スタンダードプラン:多国籍の講師と毎日レッスンできるプラン
・毎日1レッスン(25分):月6,480円(税込)
・毎日2レッスン(50分):月10,780円(税込)
・毎日3レッスン(75分):月15,180円(税込)
●プラスネイティブプラン:多国籍の講師+ネイティブ講師と毎日レッスンできるプラン
・毎日1レッスン(25分):月15,800円(税込)
・毎日2レッスン(50分):月31,200円(税込)
・毎日3レッスン(75分):月45,100円(税込)
教材費用 無料
料金システム レッスン料金(月額制)  
レッスン時間 1レッスンあたり25分
授業時間 24時間

DMM英会話 公式サイト

まとめ

これまでビジネスパーソン向けオンライン英会話スクールを比較してきましたが、気になるサービスはありましたか?どれを選ぶか迷ってしまうと思いますが、最終的には実際に体験レッスンを受けてみて、続けられそうか感触を確かめておくことが重要です。体験レッスンを無料で行なっているところも多いですから、効率よく英語を話せるようになるためにも積極的に検討していくとよいでしょう。

関連する以下の記事もおすすめです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました