【初心者も】DMM英会話のメリットと利用者からの口コミ・評判は?【ネイティブと話したい人も】

オンライン英会話

DMM英会話はいま大きくシェアが伸びている人気のオンライン英会話教室です。

講師が特定の地域・国に偏っていることが多いオンライン英会話業界の中では珍しく、ネイティブも含め世界134ヶ国以上の講師の授業を受講できる点というが大きな魅力です。

新聞やテレビでも多数取り上げられ、大手英会話オンラインスクールとして有名なDMM英会話は、価格も最安1レッスンあたり163円と非常にリーズナブルで、24時間レッスン可能な点も人気の秘訣です。

そんなDMM英会話の口コミ・評判を見ていきましょう。

DMM英会話の概要

DMM英会話

DMM英会話は国内シェアトップレベルの人気オンライン英会話教室です。2013年に日本で創業し、累計会員数こそ非公開ですが講師陣は10,000名以上と業界内でも圧倒的な規模を誇ります。

そもそもDMM英会話の母体である「株式会社DMM.com」は1999年に設立され、動画配信サービスや電子書籍、ネット通販を中心に、MVNO(格安スマホ)事業やオンライン英会話、金融事業など幅広いジャンルの事業を手がける一大グループ企業となっています。長い間非上場を貫きながら成長を続け、グループの年間売上高は2,000億円を超える規模で、企業としての安定性は盤石といえるでしょう。

DMM英会話の注目ポイントとしては、世界134カ国からなる充実した講師陣。多くのオンライン英会話では英語が第二公用語となっているフィリピンの方がメインです。もちろんフィリピンの英語は訛りが目立たずクセは少ないのですが、それでもネイティブの英語と比較すると本場の英語で英会話を身に付けたいという気持ちが湧いてきます。

もちろん日本人の講師もいますから、「どうしても不安だ」という方でも安心してサービスを利用することができます

レッスン料金は英会話学校に比べてかなりリーズナブルで、他のオンライン英会話にも価格面で引けを取らず、レッスンに必要となる教材が無料であるだけでなく、脳科学で鍛える英語学習アプリ「iKnow!」も無料で利用可能。もっともお得なプランでは1レッスンあたりの単価は163円と、お財布にもとても優しいと言えるでしょう。

オンライン英会話のサービス評価・満足度調査(2020年4月・インテージ調べ)でも、「価格満足度」「レッスンプラン充実度」など16項目でNo.1の評価を獲得しており、お得な料金で効果的なレッスンを受講できる費用対効果に優れたオンライン英会話サービスであることは間違いありません。

サービス DMM英会話
URL https://eikaiwa.dmm.com/
運営会社 合同会社DMM.com
本社 東京都港区六本木三丁目2番1号
住友不動産六本木グランドタワー24階
設立 1999年11月17日
資本金 1,000万円
公式サイトもチェックする!

DMM英会話の特徴

入学金 無料
コース ●スタンダードプラン:多国籍の講師と毎日レッスンできるプラン
・毎日1レッスン(25分):月6,480円(税込)
・毎日2レッスン(50分):月10,780円(税込)
・毎日3レッスン(75分):月15,180円(税込)

●プラスネイティブプラン:多国籍の講師+ネイティブ講師と毎日レッスンできるプラン
・毎日1レッスン(25分):月15,800円(税込)
・毎日2レッスン(50分):月31,200円(税込)
・毎日3レッスン(75分):月45,100円(税込)
教材費用 無料
料金システム レッスン料金(月額制)  
支払方法 クレジットカード、コンビニ払い、
銀行振込み(ネット銀行、ゆうちょ銀行)、
携帯払い(NTTドコモ、au、ソフトバンク)、
WebMoney、Edy、Suica、
楽天ID決済、ポイントコード、
ビットキャッシュ(BitCash)
レッスン時間 1レッスンあたり25分
授業時間 24時間
講師数 7,000名以上(在宅・オフィスから)

ネイティブ講師が多数いることがDMM英会話の強み

いつでも、どこでも、オトクに。:コンセプトムービー【DMM英会話】

DMM英会話は2013年に設立されたサービスで、学生・主婦から社会人まで英語を学びたい幅広い層から高い支持を得ています

DMM会話の強みは何と言っても講師陣の数と質の高さです。講師数は業界最多クラスの10,000名を誇り、講師の職歴や趣味、学歴専攻などから自分に合った講師を見つけることが可能です。スタンダードコースでは127カ国の講師と毎日話すことができる他、ネイティブプラスコースではさらにネイティブ講師や日本人講師(計134カ国)と話すことができます。

DMM英会話 レアジョブ英会話 ECCオンラインレッスン
講師の国籍 134カ国の講師が在籍
(ネイティブ含む)
フィリピン人講師のみ フィリピン人講師
※オプションプランあり
出版社教材 すべて無料! × ×
全講師ビデオレッスン対応 ×
講師によるレッスンレポート ×
レッスン提供時間 24時間365日 朝6時〜深夜1時 朝10時〜深夜0時
脳科学で鍛える英語学習アプリ「iKnow!」 無料! × ×

他のオンライン英会話大手と比べてみると差は歴然であり、レッスンも24時間受講可能で、ライフスタイルに合わせた学習が可能となっています。

ネイティブ講師なら「プラスネイティブプラン」

ネイティブ講師とは、「英語を第一言語とする国の国籍保有者または出身者」を指します。DMM英会話では、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・アイルランド・南アフリカの計7カ国の講師を「ネイティブ講師」と定義づけています。

プラスネイティブプランを設けることで申込者を制限する一方、ネイティブ講師をこちらのプランに集中させているため、ネイティブ講師のレッスンの予約を受けやすくなっています。つまり、スタンダードプランはフィリピンを中心とした一般的なオンライン英会話(それでも127カ国の講師は驚異的です)、さらにプラスネイティブプランはネイティブ講師による質の高いオンライン英会話、といった位置づけになると言えるでしょう。

なお、プラスネイティブプランは体験レッスンも無料ではなく、1回ごとに1,500円で購入することになります。体験レッスン後7日以内に入会すればチケットの1,500円はキャッシュバックされますが、スタンダードプランに比べるとやや敷居が高い印象があるかもしれませんね。

TOEIC600点以上など、それなりに英語力に自信があり、ネイティブと会話して使える会話力を身につけたいという本気の人は、迷わずプラスネイティブプランでもよいでしょう。

幅広い英語レベル・様々なシチュエーションに対応した教材

講師の質の高さが目立つので影に埋もれがちな教材も充実しており、人気の秘訣となっています。現在の英語レベルやビジネス・日常英会話など目的別に10,000以上の豊富なテキスト教材を全て無料で使用可能。特定のシーンに限らず幅広く勉強することができます。

英語書籍のベストセラー「瞬間英作文シリーズ」「英語の耳シリーズ」といった出版社との提携による教材などもあります。ビジネス英語系の教材も、会話形式の一般的な教材からニュース教材、働く女性の英語術などバラエティに富んでおり、強化したいポイントを重点として効率的に伸ばすことができます。

充実した関連サービス

DMM英会話ではその他にも充実した学習環境が整っています。

例えば多くのオンライン英会話では学習に「Skype(スカイプ)」を利用しますが、DMM英会話では専用のビデオ通話システム「Eikaiwa Live」を使ってレッスンを行います。ご自宅のパソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでもレッスンの受講が可能ですので、昼休みや外出先でも気軽にレッスンを受けることができますね。

DMM英会話の会員は、英語学習アプリ「iKnow!」を無料で利用できるようになります。脳科学に基づく効率的な学習という小難しいことはさておき、「iKnow!」を利用することで、ボキャブラリーやセンテンスを通勤時などのすき間時間を活用することができ、レッスンと組み合わせて英語力を伸ばせる仕組みとなっています。

また、日本人講師がレッスンに加えてビデオ通話で何でも相談に乗ってくれるサービスも提供しています(プラスネイティブプランのみ)。相手が日本人であれば、英会話初心者の方でも安心して相談でき、本会員になる前にありがちな学習に向けた不安や疑問を解消することができます。

ネイティブプランが魅力

DMM英会話では英語だけでなく、韓国語、中国語(繁体字)も学ぶことができます。

そして、DMM英会話ではネイティブ講師、日本人講師に加え韓国人講師、台湾人講師のレッスンが予約できるようになりました。これにより、英語以外でも参考書や単語帳を使った勉強ではわからない、ネイティブ独特の表現方法や、発音を直接講師から学ぶことができます

ネイティブと24時間365日話せるDMM英会話のネイティブプランは英語・韓国語・中国語(繁体字)レッスンを1つのプランで受講できるので大変魅力的ですね。

DMM英会話の口コミ・評判

レビュー平均:4.4(16件)

●20代・女性 3.9
DMM英会話以外にもいくつかオンライン英会話を試しましたが、他と比較しても講師やレッスンのクオリティは遜色ないですし、値段も安いので(+iKnow!がタダ!)コスパは断トツで良いと思います。あえて言えば、DMMに限らずですが、Skypeを利用したレッスンはPCの画面がごちゃごちゃして使いにくさを感じますが、「Eikaiwa Live」なら画面が見やすくレッスンに集中できてその点もよかったです。

●30代・男性 4.6
良い意味でも悪い意味でも、サービスが一定レベルを保っています。人気が上がっているためか多少値上げがありましたが、それでも他のオンライン英会話と比べれば、他よりも全然安い。プランやテキストに関してアップデートはされてませんが、数は充実しています。ビジネス会話向けなど、シチュエーションを特化する場合には、他のオンライン英会話を探すべきかもしれませんが、まずオンライン英会話をやってみたいという方には良いと思います。

●30代・男性 4.1
オンライン英会話で料金が安いところはフィリピンなど英語のレベルが高いところで講師を採用しているケースが多く、米国や英国、豪州などのネイティブがいないところも多いですが、DMM英会話にはこれらの国のネイティブが在籍しており、この料金でレッスンを受けられるのは驚異的。ちなみにこれらの講師からレッスンが受けやすくなるプランが用意されているが、あくまで優先されるだけで受けられると確約していない点はちょっと中途半端かなと思う。ネイティブ講師は結構人気が高いようで、予約が取りにくい時期もあるように感じた。

DMM英会話の無料体験レッスン

かんたん3STEPS!DMM英会話の始め方

体験レッスンは以下の流れですすみます。

ウェブからの予約

まずはDMM英会話の公式サイト(URL:https://eikaiwa.dmm.com/)から、「無料体験レッスンはこちら」のボタンで会員登録します。

メールマガジンを希望しない方は「DMM.com総合版メールマガジンを受信する」のチェックを外しておきましょう。

DMM英会話

無料会員登録してアカウントを作成したら予約ができるようになりますので、希望する日時を選択して体験レッスンの予約をとります。

DMM英会話
DMM英会話予約画面イメージ

予約時点でレッスンの内容を選ぶことができるので、ここでは簡単にレッスン内容を紹介しておきましょう。

レッスン内容

  • フリートーク
  • オリジナル教材
  • 出版社教材

レッスン内容は上の3つの中から選択できます。初心者の方へのおすすめは「オリジナル教材」の会話もしくはテーマ別会話を選ぶとよいでしょう。教材の充実性などを他社と比較する上でも、教材は見ておきたいですよね。

レッスン前の自己紹介

レッスン前に詳しい自己紹介をするかを選ぶことができます。自己紹介っていざするとなると焦ってうまくできないものですが、練習する機会はなかなかないですよね。ここでは練習も兼ねて自己紹介をしてみるとよいでしょう。もちろん自己紹介をスキップすることもできます。

文法や発音が間違っていたとき

楽しく英会話をしたいならまずは臆せず話すことからはじめますので、それほど文法や発音については厳密でなくてもよいでしょう。一方で実用的な英会話を学びたいなら、誤った文法や発音などの「自分のクセ」をひとつひとつ矯正するために、講師に指摘してもらう必要があります。目的に合わせて積極的に指摘してもらうか、あまり気にしないかを選ぶと良いでしょう。

予約設定が完了したら、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。あとは、時間になったら講師の方からコンタクトがありますので、承認してレッスンスタートです。

自己紹介

レッスン内容に自己紹介を選んだ場合、最初の3分間は自己紹介から始まります。まずは講師がお手本を見せてくれますので、続いてあなたも自己紹介しましょう。

体験レッスン

自己紹介が終わったら、25分のレッスンのうち残りの時間で通常のレッスンが行われます。実際の教材を利用し、通常レッスンの流れや雰囲気を体験してみてください。

体験レッスン終了

お疲れ様でした。
今回の講師からのレッスンレポートを待ちましょう。レベルチェックの結果や弱点、今後の克服方法などを把握することができます。

DMM英会話の無料体験レッスンを受けてみる

プラスネイティブプラン ユーザーインタビュー - DMM英会話

DMM英会話では本受講前に最大で2回まで、無料体験レッスンを受けることが可能です。他の英会話教室やオンライン英会話と迷っていてDMM英会話の詳細を知りたい方・無料体験レッスンを受けてみたい方は、この機会にぜひ話題のオンライン英会話で英語を学んでみてはいかがでしょうか?

無料体験を予約する

関連する以下の記事もおすすめです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました